薬物乱用防止教室

公開日 2020年02月05日

本日(2月5日)2時間目に,日置警察署の方を講師にお迎えして,

 ・薬物の種類や全国・県内で薬物使用で逮捕された数などの事例

 ・薬物を使用したことで身体に影響されること

 ・危険ドラッグ

 ・未成年での飲酒・喫煙における身体の影響   など,質問を交えながらわかりやすく話していただきました。

講話1 講話2 

著名人の薬物使用による逮捕の他,スマートフォンの普及により薬物の入手が簡単にできるなど,薬物使用の危険性が私たちの日常にも影響しているそうです。

 ・自分には関係ないと思わないこと  ・誘われても断る勇気をもつこと  ・一人で悩まないで,友達や家族に相談すること

以上のことを留意し,絶対に薬物には手を出さないという話をされました。

会場内が冷える寒い中,講話していただきありがとうございました。

生徒代表お礼の言葉(保健委員長)

関連ワード