伊佐農林高校 大口小学校5年生に農業体験(田植え)指導

公開日 2019年06月20日

最終更新日 2019年06月22日

大口小学校5年生75名が本校水田(6号田)の一部で田植え体験をしました。伊佐市は米所ですが,田植え経験のない児童が多く,田んぼに足を踏み入れ,気持ちいいと叫んだり,田土に足を取られて座り込んだりしました。田植えは,農林技術科2年生の適切な指導の下,無事終了し,収穫までの期間は生徒が管理作業を行います。次は,合同での稲刈りが再会となりますが,鹿児島県の奨励品種「あきほなみ」ですから,きっとおいしいお米になると思います。秋の収穫,稲刈りを楽しみに待ちましょう。

IMG_5715IMG_5716IMG_5720IMG_5726IMG_5729IMG_5736IMG_5751IMG_5755IMG_5756