伊佐農林高校 ピザ釜100トンを活用した田中校区体験活動

公開日 2019年09月21日

最終更新日 2019年09月21日

田中校区の小学生25名と保護者,田中小学校の長澤校長先生スタッフを含めて36名が本校のピザ釜100トンを利用してピザ作りに挑戦しました。夏休みにPTA体験活動で練習(稽古?)した林PTA会長,柿田・高橋副会長が8時半から,釜への火入れ,準備をしました。参加した子どもたちは,ピザ生地を伸ばしたり,具材のトッピング,釜の温度が焼き頃になってから釜の中に入れて焼きました。できたてのピザの味はどうだったでしょうか。次回は,折角の良い試みですので,子どもたちの体験学習のためにも,釜への火入れや準備,農場等施設の見学,最後の後片付けの時間確保の検討をお願いしたいです。

IMG_6330IMG_6335IMG_6338IMG_6339IMG_6343IMG_6344