科目履修制度

公開日 2016年08月08日

※詳しくはH30年度科目履修生募集案内[PDF:2MB]をご覧ください。

科目履修制度のご案内 Q&A

Q1. 科目履修制度とはどのような制度ですか?
A1. 社会人が本校開設の講座を高校生と一緒に学べる制度です。
Q2. 科目履修生になるにはどうしたらいいですか?
A2. 応募期間内に必要な書類を提出してください。
Q3. 応募資格はどうなっていますか?
A3. 県内に在住し,16歳以上で高校に在籍していない人です。
Q4. 受講科目はいくつまでですか?
A4. 3科目以内です。
Q5. 取得できる資格は何ですか?
A5. 英検,全商情報処理検定,全商ワープロ検定,全商簿記検定などです。 その他の資格も挑戦できます。
Q6. どんな人が学んでいますか?
A6. 学びたい気持ちを持った人が、現在10代から70代後半まで,年齢に関係なく科目履修しています。
Q7. 授業時間はどうなっていますか?
A7. 授業時間は90分で,下の校時表にそって授業がおこなわれます。
(時間割については全日制の担当者にお聞きください。)
 1校時 2校時 3校時 4校時
9:00 ~ 10:30 10:45 ~ 12:15 13:30 ~ 15:00 15:15 ~ 16:45
Q8. 学割は利用できますか?
A8. 科目履修生は聴講生であり本校の生徒ではないため,発行できません。
Q9. 給食は利用できますか?
A9. 定時制の履修生は,利用月の前月15日までに給食費(1食あたり300円)を納入すれば利用できます。
※全日・通信制は利用できません。
 

開設科目

国語総合 国語表現 現代文A 現代文B 古典A
古典B 世界史A 世界史B 日本史A 日本史B
地理A 地理B 現代社会 倫理 政治・経済
数学Ⅰ 数学Ⅱ 数学A 数学B 物理基礎
化学基礎 生物基礎 地学基礎 物理 化学
生物 地学 保健 体育  音楽Ⅰ
音楽Ⅱ 美術Ⅰ 美術Ⅱ 工芸Ⅰ 工芸Ⅱ
書道Ⅰ 書道Ⅱ コミュニケーション
英語Ⅰ
コミュニケーション
英語Ⅱ
コミュニケーション
英語Ⅲ
英語表現Ⅰ 英語表現Ⅱ 英語会話

ハングル

(初級・中級・上級)

中国語

(初級・中級)

社会と情報 情報の科学 家庭総合 子どもの
発達と保育
フードデザイン
インターネット
研究
       

※ その他各教科・科目に大学進学等を目的とした「探究講座」も開講されています
※ 各講座の詳しい学習内容はお問い合わせください
※ 生徒で受講人数が充足した場合等,申込をお断りすることがありますので予めご了承ください
※  後期の科目は,前期からの継続が必要なものが多数含まれますのでご注意ください

応募方法

全日制課程

  応募手続きの流れ <期日>土・日・祝日を除く
1

応募書類を請求する。

本校へ電話等で連絡し,直接本校へ来校するか,
宛名を明記した返信用封筒(角2,切手140円分添付)を
同封し,応募書類を請求する。

■前期 3/8(木)~3/16(金)
■後期 8/16(木)~9/3(月)
問い合わせ・来校の時間帯
全日制 9:00~16:00 電話099-263-3710
2 受講希望科目の申込をする。
   ↓
(本校から受講許可の連絡)
   ↓

 受講申し込み締切
 前期 3/22(木)
 後期 9/7(金)  ※必着とします

 

3 本校へ来校し受講登録をし授業料等を納入する。
納入金の詳細
1)授業料・・・・・1単位あたり4,455円
         ※1科目は1単位または2単位です。
2)諸会費・・・・・500円程度
3)生徒証・・・・・580円
    その他教科書代,副教材代が必要です。
    教科書等購入の際,書店へ支払ってください。
納入手続き等については,受講決定後,
連絡します。
 前期  4月上旬
 後期 10月上旬
4 学習開始 前期4月上旬,後期10月上旬

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード