生徒向け感染症等に関する諸届け

公開日 2017年04月26日

インフルエンザなどの「学校において予防すべき感染症」に罹患しての欠席は出席停止扱いとなります。

(1) インフルエンザ以外の「学校において予防すべき感染症」の診断を病院で受けた際は,治癒後,

   医師から登校の許可が出ましたら,次の「学校感染症に関する届け及び登校許可証」を診断を受けた

   病院にて記入してもらい,生徒便にて学級担任へ提出してください。

 学校感染症に関する届け及び登校許可証

   infect[PDF:166KB]

(2) インフルエンザの診断を医師から受けた際は,次の「インフルエンザ罹患届け」を保護者の方が,記入例を

   参考にご記入し,解熱後2日経過しましたら生徒便にて保健室へご提出ください。

   なお,再登校の際は生徒はまず,保健室へ登校してください。

 インフルエンザ罹患届け(記入例有り)

   influ[PDF:106KB]

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード