1学期終業式が行われました。

公開日 2018年07月24日

7月20日(金)に,1学期終業式が行われました。校長先生による講話は以下の通りでした。

 様々な人(例えば芸能人やスポーツ選手等)には,その人物を表すキャッチコピーがある。それは,ひとつのイメージ戦略ともいえる。では,あなたは,大学等に自分をより良くアピールする為に自分自身にどのようなキャッチコピーをつけるだろうか。将来の理想の姿などをもとにポジティブに表現してみよう。
 これからの新しい入試においては,自分が今までに積み上げてきたことや,これまで培ってきた力(学力や課題解決能力)等が様々な形で問われることになる。そのひとつが,中学や高校での自らの学びの体験をレポートとして提出させるというものだ。その背景には,これまで学校で身に付けてきた力が,今後の学びに耐えうるものであるかを見極めるとともに,これまでの学びによって身に付けた資質が,求めるものに合っているかどうか,さらには,大学で学ぼうという意欲を本当に持っているかどうかを知りたいという,試験を課す側の思いがある。
 君たちは,そのレポートの中で自分をどんな人間として,大学等にアピールしていくのだろうか。君自身のキャッチコピーは,そのレポートの中で最も端的に君の良さを表した主題となることだろう。さらに,これからの生き方の指標にもなる。そして,自分自身で決めるものであり,ごまかしは許されないものである。是非,夏休みの生活の中で,自分自身のキャッチコピーを考えてほしい。私はそれを,君たちへの夏休みの宿題としたい。

なお,講話の全文はPDFで掲載します。※閲覧には保護者専用パスワードが必要です。

h30 1学期終業式[PDF:96KB]

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード