校長室から

公開日 2018年05月11日

 ごあいさつ   校長  二石政彦

F51A7736

  本校の歴史は,明治42年(1909年)4月に旧制志布志中学校が開校したことから始まります。また,大正9年(1920年)には,志布志実科高等女学校が開校。昭和10年(1935年)に県移管となり,志布志高等女学校と改称されました。この2校が,戦後の学制改革により,昭和24年(1949年)に合併して志布志高等学校が誕生しました。
  今年度は本校創立以来109年目を迎えます。来年度は創立110周年ですので,記念式典や祝賀会,記念事業等を行う予定です。
 「文武両道」と「質実剛健」で育った本校卒業生は,1万9千5百人を超え,政財界や教育界,芸術・文化の分野などで,全国各地や大隅地区で,中核を担う人物として活躍されています。校長室には,本校卒業生で,長い間国会議員を務められ国務大臣にもなられた二階堂進氏が揮毫された「剛健」の書が掲げてあります。
 本校生は,「叡・志・剛」の校訓の下,勉学や部活動,課題研究や地域でのボランティア活動等に「二兎も三兎も追う」気持ちで貪欲に楽しく取り組み,将来の礎を築いているところです。
また,本校は,昨年度から,生徒・職員一同,「あいさつ日本一」を目指しています。今後は,この「あいさつ日本一」の取組を,地域内の学校にも広げていきたいと思っています。

F51A7725n

  • 中学生の皆さん,志布志高校で学び, "Create Your Future" しませんか?
  •  保護者の方々,本校に関してお問い合わせ等がありましたらご連絡ください。
  •  卒業生の皆さん,同窓会便りや創立記念事業に関するお問い合わせ等がありました らお電話等で住所,氏名等をお知らせください。 (※個人情報は厳守いたします。)
  • 地域の皆様,本校に関してお気づきの点や,ボランティア活動のご依頼等がありま したらお知らせください。