総合的な探究の時間「ゆんぬ」校内発表会

公開日 2021年01月25日

10月にも紹介しました課題研究の発表です。
本校は,総合的な探究の時間(学校内では「ゆんぬ」と呼んでいます)に生徒が課題研究を行っています。10月28日(水)課題研究中間発表会に引き続き今回は校内発表会を開催しました。

 

1 日 時   令和3年1月15日(金)13時30分~15時40分

2 会 場  本校体育館

3 対 象  本校1・2年生

4 内 容  第1部:1年生による各グループの発表

       第2部:2年生による生徒個人の発表

 

今回は2部構成で開催しました。1年・2年の発表を一部の3年生も加わり,多くの人に見てもらうことができました。今回の発表が研究の終わりではありません。1年生は4月から個々で改めてテーマ設定をして課題研究を行います。2年生は発表でもらった友人達からのアドバイスや,地域の人からいただいた指導助言を活かして,最終的に研究概要にまとめていきます。

また,今回の発表で選ばれた生徒は,1月29日(金)与論町海洋教育フェア2月11日(木)海洋サミット(東京)でも発表をします。

全体

体育館での発表の様子。前回の中間発表よりも規模が大きくなりました。

1年発表

1年生によるグループ発表です。前回の手書きのポスターもよかったですが,スライド発表もわかりやすかったです。

1年発表

グループで役割分担して発表しました。

2年発表

2年生は,体育館内12カ所に設置したブースでの個人発表です。

2年発表

3年の先輩達も見に来てくれました!

2年発表

地域サポーターの皆様からの指導助言は有難いです。生徒に多くの気付きをもらいました。

講評

閉会式では,与論町海洋教育推進委員会様から講評をいただきました。講評の中で,「皆さんはこのような機会があって,うらやましいです」という言葉をいただきました。

※昨年度から与論教育委員会は,海洋教育パイオニアスクールプログラムに採択されました。本校は参加校の1つとして,「海に囲まれた島の人たちへの眼差しを以て,人と海との在り方を考える」をテーマとして活動しています。