校長挨拶

公開日 2018年05月02日

最終更新日 2021年04月02日

 

 本校のホームページを御覧いただきありがとうございます。                        

 皆与志養護学校は,鹿児島市北部にある緑濃い木立に囲まれた肢体不自由者を対象とした創立43年目の特別支援学校です。

 本校には,隣接する「やまびこ医療福祉センター」や近隣の自宅から通学したり,施設内で訪問教育を受けたりしている小学部・中学部の児童生徒10人が在籍しています。

 『人間は本来よりよく生きたいという願いをもっている存在であり,その願いを常に児童生徒の側に立って,実現の方向に支援する。』 を皆与志養護学校では学校経営の基調としています。この思いを基に,本年度は子どもたち一人一人の教育的なニーズに応える教育課程の確認と改善,外部専門家との連携による教育方法の最適化,教材・教具や一人一人に応じたツールの開発と日々の生活での活用に努めるとともに,これらのことを生かして子供一人一人を大切にする授業づくりを行います。併せて,これまで校内に蓄積してきた肢体不自由教育に関するノウハウを,県内外の特別支援学校や特別支援学級等に更に積極的に提供するなど,特別支援教育のセンターとしての機能充実にも努め,より一層地域から期待され,頼りにされる学校として,存在意義を高めていきたいと思います。巡回相談も実施していますので,是非御活用ください。

 本校の児童生徒が,今を,そして将来にわたって社会の一員として生き生きとした生活が送れるように,学校で一生懸命取り組む姿や協同して活動できるようになることの素晴らしさ,そして教材・教具の活用をはじめとする本校の様々な取組について,ホームページで積極的に情報発信していきます。

    また,昨年度に引き続き,感染症対策を十分に行い,安心・安全な学校づくりを目指すとともに,子どもの命を守ることを第一に取り組みます。併せて「GIGAスクール構想」について職員間で十分に研究を深め,未来に向けた機器の活用方法を探るスタートの年としていきます。

 障害のある子どもたちへの理解を深めると共に,本校に対する皆様の御支援をよろしくお願いします。

 

 

       令和3年4月

       校 長   土井 靖之