平成29年4月更新

特別支援学級等新任担当教員研修会(特別支援学級担任対象)


目 的  特別支援学級新任担当教員に対して,特別支援学級の役割や学級経営の在り方,教育課程及び障害のある児童生徒に対する指導法等に関する研修を実施し,専門性や指導力の向上を図ります。
期 日 平成29年5月16日(火)・17日(水)
対象者 (悉皆) 
 初めて小学校・中学校の特別支援学級担任となった者。
 ただし,これまでに特別支援学校,通級指導教室において担任又は担当経験のある者は除きます(講師での経験も含みます)。 
研修日程 【1日目】
 8:40〜 9:00
 9:00〜 9:10
 9:10〜10:30
10:45〜12:00
13:00〜14:35

14:50〜16:25

受付 (大原台講堂ロビー)
開会行事
講   義  「特別支援学級の役割と学級経営」
講   義  「特別支援学級の教育課程」
講義・演習 「保護者や教師間の連携の工夫」(小)
        「個別の指導計画の作成と活用」(中)
講義・演習 「個別の指導計画の作成と活用」(小)
        「保護者や教師間の連携の工夫」(中)
【2日目】
 8:40〜 9:00
 9:00〜10:25
10:40〜12:20
13:20〜14:50
15:10〜16:20
16:20〜16:30

受付 (特別支援教育研修棟玄関)
講義・演習 「障害の特性に応じた学習指導の進め方」(障害種別)
研究協議   「学級経営における現状」(障害種別)
事例発表   「特別支援学級における学級経営と授業の実際」(小・中別)
講   義  「障害のある児童生徒の就学・進路指導」
閉会行事
 ※ 研究協議用の事前レポート「学級経営における現状」は,A4判1枚にまとめて,10部準備してください。



特別支援学級等新任担当教員研修会(通級指導教室担当者対象)


目 的  通級指導教室の担当教員に対して,通級指導教室の学級経営の在り方や指導法等に関する研修を実施し,地域の支援拠点としての通級指導教室担当者の専門性や指導力の向上を図ります。
期 日 平成29年5月11日(木)・12日(金)
対象者 (悉皆)
 初めて通級指導教室の担当となった者。
 特別支援学級又は特別支援学校の経験者であっても,通級指導教室を初めて担当する場合は対象者とします。
(希望) 
 通級指導教室において既に経験のある担当者で受講を希望する者。 
研修日程 【1日目】
 8:40〜 9:00
 9:00〜 9:10
 9:10〜10:30
10:45〜12:00
13:00〜14:30
14:45〜16:30

受付 (管理棟玄関)
開会行事
講    義 「通級指導教室の役割と教室経営の在り方」
講義・演習 「個別の指導計画の作成と活用」
講義・演習 「障害特性に応じた学習指導の進め方T」(選択研修)
講義・演習 「障害特性に応じた学習指導の進め方U」(選択研修)
【2日目】
 8:40〜 9:00
 9:00〜10:00
10:15〜12:05
13:05〜14:45
15:00〜16:20
16:20〜16:30

受付 (特別支援教育研修棟玄関)
事例発表  「通級指導教室における教室経営と指導の実際」
研究協議  「学習指導上の課題と対応」
講義・演習 「アセスメントに基づく指導・支援」
講   義  「通常の学級の担任,保護者,関係機関との連携」
閉会行事




0 0 0 0 0