中学生の皆さんへ

公開日 2018年05月28日

最終更新日 2019年07月07日

類系システムについて

・今日の産業構造は専門分野がそれぞれ相互に密接に関連しているため,他の分野にまたがる学習をし,幅広い知識や技術を習得することが求められています。そこで,本校は極めて関連の深い分野をまとめ工業1類工業2類の二つにしました。「類別」に入学し,1年次はそれぞれの類において,工業全般に関する基礎的・基本的な内容を共通に学習します。その中で自らの適性を発見し,学力の伸長等に努めながら,「系」への進路決定を選択します。
・2年への進級時に在籍する「類」の中から「系」を選択します。
 「系」は従来の専門性指向の強い学科とは異なり,むしろ専門性に幅を持たせたもので,「他系」及び「普通教科」の履修にまで幅を広げた選択をすることができます。
・系編成の基本方針は生徒の志望を基本に,適性・学力などを総合的に判断し,保護者の意向も参考にしながら系編成を行います。
 

類系システム

 

資格取得について

ジュニアマイスター顕彰制度 認定者数 学校賞!!(15年連続)

※ジュニアマイスターは,高度な国家試験の取得並びに全工協会の検定試験に合格するなどの優れた知識・技術・技能を資格取得換算点で評価(ゴールド45点以上,シルバー30点以上)し,全国工業高等学校長協会から与えられる称号です。

夢を実現させる進路先について

【就職内定率】17年連続100%達成(ただし学校紹介による)

【様々な大学への進学】

  • (国立) 鹿児島大学 九州工業大学 山口大学 等
  • (私立) 亜細亜大学 日本体育大学 山梨学院大学 福岡大学 福岡工業大学 九州産業大学 鹿児島国際大学 志學館大学 等

躍動する部活動について

平成30年度の主な大会成績

  • 全国大会出場・・・空手道部,ボクシング部,陸上部,男女アーチェリー部,卓球部,男子ソフトボール部,弓道部,男子バレーボール部,柔道部,機械部(ロボット),メカトロ部(ジャパンマイコンカーラリー大会),パソコン部,将棋同好会

 

  • 九州大会出場・・・陸上部,空手道部,男子バレーボール部,卓球部,ラグビー部,ボクシング部,剣道部,メカトロ部,アーチェリー部,柔道部,バドミントン部,ハンドボール部,弓道部,ソフトテニス部,バスケットボール部,水泳部,ソフトボール部,機械部,工芸美術部,写真部,パソコン部,ものづくりコンテスト(旋盤部門・電気工事部門・電子回路組立部門・測量部門)

 

  • その他・・・吹奏楽部(定期演奏会・県高校音楽祭・吹奏楽コンクール等),工芸美術部(県高校美術展入選・各種ポスターコンクール等),写真部(県写真展入賞),空手道部(国体個人形),バレーボール部(国体選抜選手)

 

鹿工寮について

1

寮外観

鹿工寮2

寮部屋
2人部屋で日当たりも良好です

鹿工寮3

集会室

鹿工寮4

食堂

鹿工寮5

洗濯室隣にはドライルームもあります

鹿工寮6

浴室1

鹿工寮7

浴室2

鹿工寮8

教育相談室 保護者の方の宿泊も可能です。
(浴室・トイレ完備)

 

・生活時間

事  項 平  日 休  日
生活の時間
起 床 点 呼 6:30 7:00
清      掃 6:40~6:55 な し
朝      食 7:00~7:40 7:00~8:00
入      浴 18:00~20:50 左 同
夕      食 19:00~20:50 19:00~20:40
門      限 18:00
※部活動で遅くなる生徒は20:00
左 同
点      呼 21:00 20:00
学 習 時 間 21:15~22:30 21:00~22:30
自 由 時 間 22:30~23:00 左 同
消      灯 23:00 左 同

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・寮費
入 寮 費      2,000円 (入寮時のみ)
食   費      30,000円 (月額)
維持管理費      10,000円 (月額)
 

・付近略図
鹿工寮9

鹿工寮
〒890-0013
鹿児島市城山一丁目54-1
TEL(099)-227-0826