台風・大雨・大雪・火山の爆発等が発生した場合の対応について

公開日 2018年01月10日

1 登校について

(1) JR・バス通学の生徒
 普段利用している交通機関(JR・バス)が運転を見合わせている場合,原則として自宅待機とする。普段利用している交通機関(JR・バス)が運転を再開し,安全の確保ができたら登校する。
 ただし,午後の授業に間に合わない場合は,自宅学習とする。
 ※ JRの運行状況については,JR九州のホームページ「運行情報」で確認することができる。

(2) JR・バス通学以外の生徒
 安全に登校できると判断した場合は登校する。

2 連絡等について

(1) 当日の対応や日程等に変更等がある場合は,午前6時30分を目途に「国分高校安心メール」で情報を配信し,併せてその内容をブログに掲載する。
 ※ 「国分高校安心メール」に登録していない場合は,担任が連絡する。

(2) 学校への問い合わせは,電話回線が混乱し外部との連絡に支障をきたす恐れがあるため,原則しないこと。

3 PDFデータ

 PDFデータです。ご確認ください。

台風・大雨・大雪・火山の爆発等の対応[PDF:122KB]

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード