緊急時の連絡について

公開日 2016年09月22日

悪天候(台風・大雨等)による登校判断

学校の臨時休校等の措置については、連絡網により朝6時以降に電話連絡しますので、
学級連絡網の確認をしてください。連絡網が速く正確に伝わるようにご協力ください。
最後の人は確認の連絡を必ずお願いします。
また、最新の情報は北高ブログ、Facebook、Twitter等で掲載しますので、ご覧ください。

※ 悪天候による自宅待機の判断基準は以下の通りです。   
ア 公共交通機関(バス)が停止(運行見合わせ)している場合
 ① 生徒は自宅待機とする。

   公共交通機関(バス)が運行を再開したら、安全に留意して登校する。
 ② その日の12時(午前0時)を過ぎても、公共交通機関(バス)が運行再開しない場合は、
  臨時休校とし、生徒は自宅学習とする。

イ 気象情報で判断する場合
 ○ 台風の暴風域に入っている場合
  ① 生徒は自宅待機とする。
  ② その日の12時(午前0時)を過ぎても、暴風域内にある場合は、臨時休校とし、
   生徒は自宅学習とする。

 ※ なお、上記のア、イに当てはまらない場合でも、土砂崩れや増水等により登校が危険な場合も
  考えられます。その際は無理をせずに自宅待機し、学級担任あるいは、学校へ連絡ください。