証明書交付請求について

公開日 2016年09月08日

卒業後に証明書を必要とする場合の申請手続きは,下記の通りです。

1 「本人または家族」が来校して申請する場合

申請書(窓口に備え付けてあります),手数料及び公的身分証明書(運転免許証、健康保険証等)が必要です。

 

2 「本人または家族以外の代理人」が来校して申請する場合

本人直筆・押印の委任状申請書手数料代理人の方の公的身分証明書のコピーが必要です。

 

3 郵送で申請する場合

遠隔地など,やむを得ず事務室へお越しになれない場合は,郵送でも受け付けております。下記の書類等を郵送してください。

(1)証明書交付申請書
  (下記の申請書を印刷できない場合は,内容が同一であれば他の用紙に直筆で記入したものでも可)
(2)公的身分証明書(運転免許証等のコピー)
(3)手数料相当分(一通につき400円)の定額小為替(郵便局で購入した無記名のもの)
(4)返信用封筒(宛先記入・返信用切手貼付)

  1 通・・・・切手(82円),返信用封筒サイズ<長形3号(120ミリ×235ミリ)>
  2 通・・・・切手(92円),返信用封筒サイズ<長形3号(120ミリ×235ミリ)> 
  3~5通・・・切手(140円),
         返信用封筒サイズ<角形3号(216ミリ×277ミリ)以上の大きさの封筒>
  6~8通・・・切手(205円),
         返信用封筒サイズ <角形3号(216ミリ×277ミリ)以上の大きさの封筒>

 

4 その他

調査書・成績証明書・単位修得証明書については,指導要録の保存期間を過ぎると発行できません。
  ※ 成績証明書・・・・・卒業後5年間
  ※ 調査書・・・・・・・卒業後5年間
            (ただし,学籍に関する記録のみの記載は20年以内の場合発行できます)
  ※ 単位修得証明書・・・卒業後20年間
進学等の出願書類に必要な方で,保存期間を過ぎている場合は出願先にご確認ください。

証明書交付申請書 委任状

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード