災害時・台風接近時等における登下校について

公開日 2017年04月20日

  1. 公共交通機関が運行している場合は登校する。(平常の扱い) ただし,局地的な豪雨・積雪・強風等で登校時に危険が予想されるときは,保護者の判断で自宅待機する。その際は,必ず学校に連絡すること。

  2. 公共の交通機関が運行していない場合は自宅待機し,交通機関の復旧を待って登校する。(大雨・台風・大雪等による危険が去り,登校時の安全確認後)

  3. 交通機関が復旧しても(登校時の安全確認後),学校到着が午後1時30分を過ぎると予想されるとき,又は下校の際に交通機関が不通になると予想されるときは,自宅学習とする。その際は,必ず学校に連絡をすること。

  4. 臨時休校等で授業が行われない場合は,午前6時以降に,公式ブログ上で発表し,学校緊急連絡網を使ってHR担任から連絡する。なお,電話による学校への問い合わせはできるだけしない。

  5. 登校後,交通機関が運休となる場合は,該当する生徒を早めに下校させることがある。


  ※緊急連絡は,公式ブログ上に記載します。

    ▶開陽高校全日制公式ブログURL http://kaiyo.edu.pref.kagoshima.jp/