PTA広報部記事紹介

公開日 2023年12月26日

《 PTA広報部より 》 

*今年度から,PTA新聞を配布するのではなく,このHP上での発信に変更することになりました。学校行事の後にPTA広報部員が感想等を発信いたします。よろしくお願いします。


5月12日(金) PTA・後援会総会が行われました!

1

 コロナ禍で書面開催が続いていたPTA・後援会総会が,久しぶりに対面で行われました。全体会では体育館の移設の話を伺ったり,学級PTAでは担任の先生から子どもたちの学校での様子を聞くことができたりしたほか,部活動に励む子どもたちの姿を見ることもできたため,大変有意義な時間となりました。(広報部 平山)


6月10日(土) 錦江祭 開催 

2

↑ PTA執行部からも出店がありました!

3

↑ バンドの堂々としたパフォーマンス!

 大雨により一部日程変更はありましたが,6月10日(土)に錦江祭が開催されました。室内では,一週間前から各クラスで協力し合って作成した絵やゲーム,食物バザーなど,小さな子供から大人まで楽しめる展示品や催し物があり,大変感心しました。体育館では,歌やダンス等のパフォーマンスが行われ,大勢の前で堂々と演じる姿に感動させられました。大いに盛り上がった錦江祭でした。(広報部 西郷)


6月16日(金) 3学年PTAを終えて

4

↑ 「受験に備える保護者のためのお金のはなし」現実味を帯びた話で,皆さん真剣に聞き入っている様子です。

5

↑ 全体講演後の「進路希望別説明会」の様子です。生徒と保護者一緒に聴講しました。

  高校生活もあっという間に3年目となり,いよいよ受験が迫ってきたのだなと改めて実感したPTAでした。保護者に向けての受験費用の説明のほか,生徒と保護者一緒に進路に関する講義を聴きました。高校3年生は子供の将来を決める大事な時なので親としてサポートしていきたいと思います。(広報部 華江)


7月の三者面談を終えて

 子どもが1年生普通科に在籍しており,高校生になって初めての三者面談でした。学校での様子や成績が気になっていたので,少し不安な気持ちで臨みましたが,担任の先生が丁寧に子どもの様子を伝えてくださり,安心することができました。これから,文系・理系等の選択について子どもとよく話し合って決めることができたらと思っています。(広報部 花井)


9月9日(土) 第53回錦江湾高校体育祭が行われました!

9902

9901

 旗リレー。学年色の大きな旗がはためきました!

  晴天に恵まれ,秋というより真夏のような暑さの中,体育祭が行われました。全学年の保護者にとって初めての体育祭は,旗リレーや背渡しリレー,綱引きその他,趣向を凝らした種目ばかりでとても見応えがありました。選手も応援も共に力を合わせて頑張る姿に子どもたちの成長を感じる1日となりました。(広報部 頴川)

9903

↑ 錦江湾高校伝統の全力「トレロカモミロ」!最後のポーズもばっちり決まりました。

 天気が心配でしたが,秋晴れのもとで開催することができました。エール交換から始まり,リズ

ム運動(トレロカモミロ)まで楽しく見学いたしました。久しぶりに制限なしの開催となり,子ども

たちは一生懸命競技や応援を頑張っていました。成長した子どもたちの姿を見ることができ感無

量の体育祭となりました。(広報部 花井) 


10月24日(火)2年進路講演会・学年PTAが行われました!  

6

↑ 進路講演会演題「希望進路実現に向けて~これから皆さんがすべきこと~」

 錦江湾2年ワンチームとして目標を目指し頑張るには今しかありません!学校と先生を信頼し,子を信じ,見守り寄り添い,変化があれば褒めてあげようと感じた講演会でした。修学旅行の話では子どもたちの目がキラキラと輝いていました。会えた仲間と怪我のないように,素敵な思い出を作ってきてほしいです。 (広報部 吉屋)

7

↑ 多くの保護者が出席し,修学旅行について(旅行会社より)や2学年の様子(学年主任より)について説明を受けました。


11月10日(金)1年進路講演会・1学年PTAを終えて

 1学年のPTAでは,文理選択や修学旅行の興味深いお話がありました。講演会では,文理選択をする時に,自分の進路先を家族でしっかり話し合って決めることが大切だと学びました。修学旅行は,普通科と理数科で行き先は違いますが,子どもたちにとって,今から楽しみな行事なのだろうと感じました。悔いのない高校生活を送ってほしいです。(広報部 西郷)

8

 ↑  進路講演会演題 「希望進路実現に向けて~これから皆さんがすべきこと~」

9

↑ 生徒と保護者が並んで一緒に話を聞きました。


12月5日(火)~8日(金)修学旅行を終えて

 コロナ禍で中止や行き先変更を余儀なくされていた錦江湾高校の修学旅行でしたが,今年度の2年生は念願の福島・東京3泊4日の修学旅行に行くことが出来ました。福島でのスキー,東京ディズニーリゾート,今回の修学旅行は子どもたちにとって,普段出来ない貴重な体験や仲間との絆をより一層深められた,忘れられない思い出の修学旅行になったと思います。この旅で学んだことを忘れずに残りの高校生活を過ごしてほしいです。(広報部 大迫)             

10

  ↑ ディズニーリゾート内の本校生。

 “鹿児島ではやったことのないスキー!果たして子どもたちは?”

『初めは全く滑れなかったけど練習したらできるようになってうれしかった。楽しかった。』

 “ディズニーランドは?”

『時間が全然足りなかった。アトラクションがすごく楽しくて一日中遊んでいたい。』

 元気に帰ってきてくれて良かったです。(広報部 吉屋)

12

↑ 福島県の箕輪スキー場にて。インストラクターの方々のご指導で,みるみるうちに上手になったそうです。