校長挨拶

公開日 2017年05月09日

みなさん,こんにちは。このたびは鹿児島県立松陽高等学校のホームページにアクセスしていただきありがとうございます。IMG_校舎

本校は昭和58年4月に多様なコースをもった普通科高校として開校し,今年で36年目を迎えます。                          
  「向学・高雅・貢献」を校訓に掲げ,個性豊かで人間性にあふれ,社会の発展に寄与する人材育成に努めています。
 これまでに10,000名を越える卒業生が巣立っており,県内,全国はもとより,世界各国の様々な分野で活躍しています。
  緑が多く,四季折々のさまざまな小鳥のさえずりも聞こえる素晴らしい環境の中で,学習や部活動などにも打ち込めます。

本校には次のような特長があります。

1 多様な学科・コースを設置した特色ある進学校

画像の説明

 普通科・音楽科・美術科の3学科があり,さらに普通科には,文科・理科・体育・書道・英語の5コースが設置されています。普通科のそれぞれのコースから国公私立大学や短大,専門学校,公務員に進学や就職しています。また,音楽科や美術科は,東京藝術大学をはじめ,国公私立の音楽大学や美術大学,教育学部,短大,専門学校に進学しています。進学指導体制が充実しています。

2 施設・設備と人材の充実-10万平方メートルの敷地と多数のスタッフ体制

 10万平方メートル(東京ドーム2個)の敷地を有し,特に体育関係(野球場とサッカー場が独立) や芸術関係の施設・設備(IMG_芸術棟芸術棟が独立)が 充実しています。また100人を超えるス タッフ(教諭・講師)が指導しており,生徒 の学習や部活動をバックアップするととも に,卒業後の進路実現を支援しています。特に,音楽科や美術科の生徒は,県内外の 音楽界や美術界で活躍されている著名な41 人の講師に指導を受けています。

3 本県芸術文化活動及び高等学校学習指導研究の拠点校

画像の説明

鹿児島県高等学校文化連盟の事務局が本校にあり,県内の公私立高等学校の文化活動をリードする役割を担っています。
また,県総合教育センターの唯一の研究提携校であり,センターと連携しながら現在「思考力・判断力・表現力の効果的な育成を目指した授業改善」というテーマに取り組んでいます。

4 文化的活動と体育的活動の全国的活躍

サッカー部

吹奏楽部,音楽部,美術部,書道部,演劇 部,百人一首部,茶道部等の芸術,文化的活 動や音楽科・美術科の学習成果が各大会やコ ンクールで高い実績を収めるとともに,サッ カー部,野球部,バスケットボール部,バレ ーボール部,テニス部,弓道部,剣道部,バ ドミントン部,体操競技部,陸上競技部,水 泳部も各大会で活躍しています。
  文化祭や体育祭等の行事では, そうした力量を結集した本格的な演技・演奏 が見られるので,広大な施設・設備が人や車で埋まるほど参観者が来られます。

5 特色ある教育活動

音楽科・美術科・各コース等がある本校の特色ある学校行事として,松陽芸術祭, 卒業演奏会,ヨーロッパ研修旅行,修学旅行,学科コース別の合宿セミナー,体育コ ース生のゴルフ実習,さらに体育祭の集団演技などがあります。こうした文武両道にわたる本校の活動は,報道機関等でもたびたび取り上げられています。

サクレクール[1]  DSCN0968
 

通学手段は,鹿児島市内全域から5系統7台のスクールバスが運行しており,鹿児島中央駅からも20分程度(電車10分・徒歩10分)の距離であり,通学にも便利です。

中学生のみなさん,このように恵まれた環境にある本校で,学習活動や学校行事,部活動などを通して充実した高校生活を送り,自分の夢を実現してみませんか。 

東郷校長画像

鹿児島県立松陽高等学校
校 長   東郷 孝仁