校 長 あいさつ

公開日 2017年04月03日

 

kouchou4 奄美高等学校は,大正6年(1917年)6月2日に名瀬村立名瀬実科高等女学校として開校して以来,奄美高等女学校,大島女子高等学校,大島実業高等学校,そして,大島工業高等学校の独立・閉校などを経て,今年度,創立百周年を迎えます。

 本校は,「自主創造の精神」,「友愛奉仕の態度」,「不撓不屈の根性」を校訓に掲げ,文武両道と挨拶・掃除日本一を目指す,機械電気科,商業科,情報処理科,家政科,衛生看護科の5学科から成る,大島学区における唯一の専門高校です。

 本年度は,11月11日(土)に創立百周年記念式典が行われます。生徒会スローガンは,「100年の魂とうとがなし 伝統を受け継ぐ5つの輝き」に決定しました。島内外から百周年を祝福していただけるよう,生徒・職員一丸となって,授業,部活動,学校行事,地域でのボランティア活動などに,明るく前向きに取り組んでいきます。

  また,奄美高校は,本年度から3年間,「知的財産に関する創造力・実践力・活用力開発事業」の展開型に採択されました。情報処理科,商業科,機械電気科,家政科の生徒たちがアイディアとスキルを結集して「奄美へインバウンドを誘発する企画や商品のブランディングと製品製作で知財教育を展開」していきます。

 「場を清め 時を守り 礼を正す」奄美高校生の毎日の学校生活には,「強い信念」,「溢れる熱意」,「熱い感動」があり,将来の「夢の実現」への道が開けます。

 中学生の皆さん,奄美高校でかけがえのない青春の日々を過ごしませんか。

 鹿児島県立奄美高等学校  校長   二 石 政 彦 (ふたいし まさひろ)