校長室から

公開日 2018年08月20日

校長 中薗 紀夫

 

 鹿児島聾学校のホームページを御覧いただき,ありがとうございます。

 

 本校は,明治36年私立鹿児島慈恵盲啞学院として創立され,昭和4年鹿児島県立盲啞学校と改称,昭和23年に現在の鹿児島県立鹿児島聾学校となりました。平成27年には,草牟田から下伊敷に新築移転し,今年で創立116年を迎えます。
 本年度は,幼稚部19人,小学部16人,中学部14人,高等部16人,計65人でスタートいたしました。また,0歳から3歳児を対象とした乳幼児教育相談やきこえの相談,通級指導教室なども行っています。

 健康な身体と豊かな心をもつ子ども

  ・ 話のわかる,話のできる子ども
  ・ 話のわかる,話のできる子ども
  ・ 自分で考え,進んで学習に励む子ども
  ・ 決まりを守り規則正しい生活のできる子ども
  ・ 進んで働き,みんなと仲良くできる子ども
  目指す幼児児童生徒像を上記のように捉え,「よく話し ことばで考える 豊かな子」の校訓の下,全職員で教育活動を進めて参ります。特に,コミュニケーション能力や確かな学力の向上と一人一人の可能性を最大限に開花させることを大切に教育活動を進めて参ります。

 子どもたちは,将来の夢の実現に向けて目標をたて,日々努力しています。また,各種技能検定や文化・芸術活動,スポーツなども積極的に行い,その活躍の場を広げています。どうぞ,鹿児島聾学校の幼児児童生徒の活躍を見守り,応援してください。

 さらに,本校の教育活動について御理解をいただきながら,地域や地域の学校等へも広く貢献したいと考えています。療育・教育相談,授業参観,来校研修など御要望がありましたら,遠慮なく御連絡くださいますようお願いいたします。
    本年度も,皆様の御支援と御協力をよろしくお願い申し上げます。