高等部製糖体験

最終更新日 2022年03月07日

 3月3日(木)高等部生徒が製糖体験を行いました。1年間栽培したサトウキビを2月28日(月)に伐採し中学部と協力して枯れ葉取りや,長さをそろえるなどの出荷調整作業を行い,約420キロのサトウキビを収穫することができました。製糖体験は中種子町にある「黒糖伝承館」で行いました。サトウキビの栽培から指導助言,御協力をいただいている地元の方と,「黒糖伝承館」の職員6名の協力を受けて体験活動に取り組みました。ほぼすべての生徒が初体験ということもあり職員の丁寧な説明を興味津々で聞いていました。様々な機械や道具を使用し午前中で約30キロの黒砂糖を製糖することができました。生徒も積極的に活動に取り組み,「こんなに熱くて大変な作業だとは知らなかった。」「どんどん完成に近づくのを見ていて楽しい」「またやりたい」と,笑顔で感想を口にしていました。今回,製糖体験まで無事行うことができたのは,栽培の協力をいただいた地域の方と,「黒糖伝承館」の皆さん,道具を貸してくださった中種子町役場の御協力のおかげです。皆様どうもありがとうございました。

1 2 3
4 5 6
7 8 9
10 11 12
13 14 15

16