沿革

公開日 2016年09月26日

昭和 6年 4月 1日   鹿児島県頴娃村立高等公民学校1部
                (本科5年)研究科2部(電気・土木・普通・
                農業・家具・家庭科)の認可
昭和 6年 5月 5日   創立
昭和10年 4月 1日   村立頴娃青年学校と改称する
昭和15年 4月 1日   家政科は村立頴娃高等家政女学校として
                独立する
昭和16年 4月 1日   電気科・土木科は村立鹿児島県工業学校
                として独立する
昭和19年 4月 1日   県立移管鹿児島県立頴娃工業学校と改称
昭和23年 4月 1日   普通科を増設して電気・土木・普通科3科
                の県立全日制高等学校となる
昭和24年 4月 1日   農業科を本科として家庭科・建築科を
                別科とする村立定時制高等学校併置さる
昭和25年 4月 1日   村立定時制県立に移管される
昭和26年10月14日   ルース台風により工業科教室および
                その他施設全壊
昭和28年10月10日   昭和27年度災害復旧工事として鉄筋2階
                建12教室完工
昭和31年10月 1日   鹿児島県立頴娃高等学校と改称する
昭和35年 4月 1日   定時制建築科から全日制建築科へ
昭和35年 5月 5日   創立30周年記念祭典
昭和36年 4月 1日   全日制普通科・電気科1学級減
昭和36年 4月 1日   定時制農業科・前期家庭科募集停止
昭和38年 4月 1日   機械科2学級募集
昭和45年10月 6日   プール(25m 7コース)竣工
昭和45年11月      創立40周年記念式典
昭和51年 4月      土木科募集停止
昭和55年 4月      普通科1学級減により2学級となる
昭和55年11月 8日   創立50周年記念式典
昭和57年 1月      図書館移転整備
昭和57年 3月      体育館,電気科,建築科実習棟竣工
昭和59年 4月      電気科1学級減により1学級となる
昭和61年 4月      建築科募集停止,同年設備工業科新設
平成 2年 4月 1日   制服改正(ブレザー)
平成 2年11月17日   創立60周年記念行事
平成 5年 4月14日   野球部九州大会県予選優勝
平成12年11月 4日   創立70周年記念行事
平成13年 4月      機械科1学級減により1学級となる
平成14年10月      単車置場新築
平成16年 4月      普通科1学級減により1学級となる
平成18年 3月      講堂撤去,作業倉庫・駐車場新設
平成19年 3月      第2棟耐震改修,武道館・用務員室改修
平成19年 4月      文部科学省キャリア教育研究推進校指定
平成21年 4月      設備工業科募集停止
平成22年 3月      校内LAN配線整備
                  校務用パソコン配備
平成22年11月4日    創立80周年記念式典を行う
平成23年 6月      普通教室空調設備完備
平成26年 4月      機械科・電気科募集停止,機械電気科新設1学級募集