進路情報

本校の進路の特徴

  1. 就職7割,進学3割
  2. 有機生産科・食品工学科の多くは食品製造業や調理,サー ビス,販売関係の仕事に就き,地元の産業を支える人材にな っている。
  3. 農業系の大学,短大,農大にも進学する。国立大学農学部への推薦入試が可能。
  4. 調理関係の就職や調理師養成の専門学校に進学している。農業の大変さや家畜を育てた経験がいかせる。
  5. 生活福祉科の多くが介護・福祉関係の仕事に就く。施設は福利厚生が充実している。結婚後も働ける職場なので離職者が少ない。県内外の施設から求人が多い。
  6. 福祉・医療系への大学,短大,専門学校へも進学する。推薦入試が可能。
  7. 本校の介護福祉士国家試験合格率は県内トップの実績を誇 る。

地域特性と時代背景

鹿児島県は食料生産基地(南薩は食の物語が展開できる)

金峰コシヒカリ 知覧茶 加世田かぼちゃ 砂丘らっきょう 津貫みかん 黒牛 鶏 鶏卵 鰹節

食品製造業が多数存在(全国的には1割の中,鹿児島県は約6割が食品製造業)

海外市場を視野に入れた食肉会社  鹿児島の大地が産んだ本格焼酎

世界文化遺産に登録された『和食』のダシとなる鰹節生産日本一の枕崎

震災に備え生産拠点を南薩に移す企業もある  製造工程で発生する副産物の商品化(新ビジネス)

企業のチャンス

農業の6次産業化(生産×加工×販売)  グリーンツーリズム  飲食店経営

少子高齢化社会

老人福祉は避けて通れない日本の課題  介護福祉士の需要増大

介護知識や技術を持ったホテルマン・美容師の需要増大

アベノミクスの成長戦略

農業の活性化  医療・介護サービス