概要

公開日 2020年04月10日

本校の概要

沿革(抜粋)

明治36. 4.10 西串良村立農業補習学校 創立開校
大正12. 7.18 串良実業女学校と改称
昭和23. 3.31 学制改革により新制度による高等学校に移行,,鹿児島県串良高等学校と改称
昭和24. 4. 1 全日制商業科設置
昭和25. 4. 1 県立移管,鹿児島県立串良商業高等学校と改称
昭和37.11. 9 創立60周年記念式典挙行
昭和48.11.21 創立70周年記念式典挙行(亡師亡友之碑建立)
昭和57.11.20 創立80周年記念式典挙行
平成元. 4. 1 情報処理科2学級新設,商業科4学級
平成 4.11. 7 創立90周年記念式典挙行
平成12. 4. 1 総合ビジネス科4学級新設,商業科募集停止
平成14.11.16 創立100周年記念式典挙行
平成16. 1.30 部室(186.33【機種依存文字】)新築
平成17. 2.17 南門完成式挙行
平成18.11.22 武道場大規模改造工事
平成20. 2. 5 本館・普通科室棟耐震補強その他工事
平成23. 3. 29 寄宿舎解体
平成23. 12. 1 パソコン機器更新 最新のパソコンを導入(80台)
平成24. 12.14 産振棟(36番)大規模改修工事
平成25. 11.16 創立110周年記念式典挙行
平成26. 1. 24 特別教室棟大規模改修工事完了
平成26. 3. 1 パソコン機器更新 最新のパソコンを導入 第1パソコン室(42台)
平成26. 3. 18 パソコン機器更新 最新のパソコンを導入 総合実践室(43台)
平成27. 4. 1 県立有明高等学校と統合(本校内に記念資料室設置)
平成28. 3. 11 空手道場解体
平成29. 8. 31 管理・教室棟(11室)及び特別教室棟(2室)空調整備工事完了(PTA)
令和2.2.28 パソコン機器更新 最新のパソコンを導入 情報処理室(32台)第2パソコン室(32台)

本校の生徒数(令和2年4月7日現在)

性別 1 年 2 年 3 年 合 計
情報処理 総合
ビジネス
合計 情報処理 総合
ビジネス
合計 情報処理 総合
ビジネス
合計 情報処理 総合
ビジネス
合計
男子 13 10 23 18 9 27 20 8 28 51 27 78
女子 21 25 46 42 16 58 30 12 42 93 53

146

合計 34 35 69 60 25 85 50 20 70 144 80 224

本校の職員数(平成31年4月1日現在)

性別 校長 教頭 教諭 講師 養護助教諭 実習助手 事務長 事務主査 事務主事 学校図書補助員 校務補助員 小計 非常勤講師 学校医 産業医 学校歯科医 学校薬剤師 日直代行員 小計 合計
1 1

17

1 0 1 1 1 0 0 1 24 2 4 (1) 1 1 2 10 34
0 0 6 2 1 2 0 0 1 1 1 14 2 0 0 0 0 0 2 16
合計 1 1 23 3 1 3 1 1 1 1 2 38 4 4 (1) 1 1 2 12 50

学校医1名は,産業医と兼務

本校の特徴

平成26.27.28.29年度「知的財産に関する創造力・実践力・活用力開発事業《指定校》

将来企業等で活躍することが見込まれる明日の産業人材を輩出する専門高校において,生徒が知的財産を踏まえつつ,商品開発等の場を通じて創造性や実践的な能力を育む取組に対し必要な支援を行い知的人材の育成を推進するための取り組みです。全国でも100校が選出され本校も指定を受け活動しています。

今後は,知的財産 に関する知識を学び,昨年から取り組んでいる商品開発やキャラクターデザイン考案の経験,地域社会・地元企業と連携した取り組みを通して,想像力・実践力・活用力を身につけた産業人材の担い手となる人材育成を目指していきたいと考えています。

平成30年度からの新たな取り組み 「くしらスマイルフェスタ」「くしらチャレンジフェスタ」

「〇知る:地元企業について 〇体験する:大学・専門学校の技術,地元企業の技術 〇遊ぶ:昔の遊びについて 串商開発商品の販売」が体育館を中心に開催。近隣の小中学生を対象に新たなコミュニティ広場として活動を展開中。昔の遊びコーナーでは,大人も童心に返り,子どもたちと一緒に遊びを楽しんでいました。

第2弾は,地域の人々が集い,世代を超えて交流を深めることができるコミュニティの場を提供。令和元年度は豊栄橋イルミネーション点灯式で「坂道ボーリング」や「射的」「スリッパ飛ばし」などの企画でイベントを盛り上げることができました。こうした活動をとおして実践力の育成,そして愛郷心やホスピタリティの醸成の機会としたい。