機械電子科 定員:1学級40人

公開日 2018年05月23日

最終更新日 2018年05月28日

 

基礎から応用まで実習をとおして学べる知識と技術!!
IMGP3694

 環境やエネルギーに配慮し,技術者倫理を確実に身に付けさせ,実践的な技能を合わせもった技術者の育成を図る。
 新製品等を創造できる人材,機械等の保守管理等ができる人材を育成する。
 2年次からは,「機械コース」,「電子機械コース」に分かれ,より専門的な学習をします。

機械コース

DSCF2141

機械に関する項目を学習し,「ものづくり」を基本とした,新製品等を創造できる人材を育てます。

電子機械コース

DSC_0947

機械と電気の関係について学習し,電気に関する知識をもった機械系の保守管理業務ができる人材を育てます。

1年生の実習風景

   IMG_0002       IMG_0057

         電気工事実習                旋盤実習

   IMG_0017          IMG_0026

         手仕上げ実習              知的財産権教育実習

機械電子科で学べる専門科目

工業技術基礎 実習 製図 工業数理基礎 情報技術基礎 機械工作 機械設計 原動機 

電子機械 電気基礎 など..

機械電子科で取り組んでいる検定

計算技術検定 情報技術検定 ガス溶接技能講習 ボイラー取扱技能講習 

第二種電気工事士 危険物取扱者 基礎製図検定 など..

卒業後の進路

  就職

    地元企業

    ・マトヤ技研

    ・株式会社フジ技研カゴシマ

    ・霧島酒造株式会社

    ・住友ゴム工業株式会社

    ・京セラ株式会社    など..

県外企業

・株式会社 九電工

・日野自動車株式会社

・株式会社 淀川製鋼所

・住友電気工業株式会社

・太陽日酸株式会社

・株式会社東研サーモテック  など..


 
 

    公務員

    ・警察官

    ・自衛官

   進学

 

    ・県立鹿屋高等技術専門校

    ・県立姶良高等技術専門校

    ・県立吹上高等技術専門校

    ・第一工業大学

・九州保健福祉大学

・ホンダテクニカルカレッジ関西

・鹿児島医療技術専門校  など..


 

 機械電子科Q&A

Q1,どうして機械電子科を受験したの?

Q2,機械電子科に入ってよかったことは?

Q3,あなたの自慢できることは何ですか?

 

DSC_0946 

都城市立五十市中学校出身 

児玉 勇人 君(溶接工作部・サッカー部)

A1,

私が受験を考えていたとき,曽於高校は

開校3年目だったため,自分たちの手で

統を築きたいと思ったからです。

A2,

専門科目には,実技を行う授業があり,

楽しく学習できます。先生方の教え方

もわかりやすく得意教科になっています。

A3,

私は部活動を兼部しており,サッカー部

と溶接工作部を両立しています。溶接工作

部では,県大会で個人と団体で優勝できた

ことす。九州大会では,個人で優秀賞,

団体で準優勝できました。


 
 

曽於市末吉中学校出身 

永川 裕基 君(卓球部)

A1,

普通教科が苦手で,専門学科に入りたくさん

の資格取得をしようと思って機械電子科を選

ました。ゲームが好きで,故障したときな

ど分解して興味を持っていたからです。

A2,

機械電子科は男子が多いのでノリが非常に良

く,元気があり楽しく学校生活を送ることが

きます。

A3,

機械電子科で学んだことを生かして,故障し

た機械を修理できるようになったからです。

DSC_0945

 

DSC_0943

曽於市立財部中学校出身 

東丸 亮 君(弓道部)

A1,

自分の夢実現のため,多くの資格が取得

できる利点から機械電子科を受験しました。

 

A2,

実習を通して数多くの機械や工具の使い

方,名称を覚えられることです。

 

A3,

機械や電気に関する資格を取得している

ことです。受験した資格の中には,国家資

2つありその両方に合格できたこと

です。

志布志市宇都中学校出身 久木井 佑人 君(バレー部)

A1,僕は,部活動をたくさんしたかったので,機械電子科を選びました。機械電子科は放課後の補習が無いと聞いていたので,部活動をする時間が多いと思ったからです。

A2, 男子だけのクラスなのでスポーツや運動ができる人が多く,クラスマッチでは上位に入賞できます。とても盛り上がり楽しいです。

A3, 専門教科や実習など授業で,興味があることを習うなで,文武両道がしっかりできるようになりました。中学校から一人で受験して不安なこともありましたが,すぐに友達もできました。

曽於市立大隅中学校出身 神牟礼 怜也 君(サッカー部)

A1,「ものづくり」が好きだったので機械電子科を選びました。

A2,クラスに女子がいなく残念ですが,男子だけで遠慮もなくのびのびでき,ほぼ毎日,面白いことが起きて楽しいです。

A3,実習が多く,旋盤や溶接,電気工事とスキルが磨け,ものでくりが上手くなった。

DSC_0941

                                  左:久木井君,右:神牟礼君