文理科 定員:1学級40人

公開日 2016年09月29日

最終更新日 2017年01月31日

国公立大学や難関私立大学への進学をめざします

 高い志をもち,よりよい地域づくりや国際社会の発展に貢献しようとする人材を育成する。
 グローバル社会の様々な課題に対応するための論理的思考力,科学的探究心,コミュニケーション力を育成する。
 進路目標実現に向けた高度な学力と生涯にわたって学び続ける意欲と態度を育成する。
 2年次から「文系コース」「理系コース」に分かれ,進路実現を目指す。

  文理科で探すキミの未来
学校内で,または学校を飛び出して,キミの漠然とした夢を『カタチ』に変えていきます。
 
1
 

●大学訪問

  28年度は九州大学,佐賀大学を訪問しました


 

●研究室訪問(26年度)

 宮崎大学農学部応用生物学科,宮崎県埋蔵文化財センターを
  訪問し,最先端の研究の一端に触れることができました。
 
 

 

●交流学習(26年度)

鹿児島県立加治木高等学校で交流学習を行いました。  


 ●学習交流会への参加
  2年次はグレードアップゼミ*などに参加します。
 *夏季休業期間中に鹿児島県内の高校生が一堂に会し,切磋琢磨しながら学習することで,より明確な進路意識の涵養を図る行事です。 

 
文理科で学べる専門科目   卒業後の進路(予定)
理数数学Ⅰ 理数数学Ⅱ 理数数学特論
総合英語 英語理解 英語表現 異文化理解 など 
  ・国公立大学への進学
・難関私立大学への進学
・医療系専門学校への進学 など
 
 
「夏トライ!グレードアップゼミ」に参加しました!!(

平成27年8月4日(火)~8月6日(木) 会場:鹿児島県立鶴丸高等学校
県内28校から298人が参加。本校からは,文理科9人の生徒が参加しました。

27年度会場:鶴丸高校


活発な言語活動も取り入れた英語の授業


ICT機器を使った数学の授業
  参加した生徒の感想】

★全体的に復習に力を入れている他校生が多いことが分かった。自分も復習に力を入れようと思った。

★積極的に質問したり,解答する生徒が多かった。日頃の学校での授業より,活動的なものが多く,楽しみながら授業を受けることができた。

★授業時に自分から積極的に発言する生徒が多かった。

★同じ進学校から志を同じくするたくさんの生徒が集まり,最初は割り当てクラスで曽於高校生が自分1人で緊張したが,最終日にはとてもいい学習会に参加できたなぁと思うことができた。

★(当然であるが)知らない高校2年生がたくさん来ていて,いろんな考え方の人がいて参考になった。他校の先生方の授業を受けることができて,新しい発見(考え方)もできた。

★他校の生徒はちゃんと理解できていることが多くて焦りました。数学の授業がとても分かりやすくて楽しかったです。

★ただ定理や文法などを覚えるのではなく,どうしてそのようになるのかということを理解する授業が多く大切だと思った。数学のプロジェクターとスクリーン(ICT機器)を使って詳しい説明を受けることができたのが面白く,数学がとてもできる男の子がいて驚いた。

★数学のときに積極的に発表したり,とても数学ができる人がいたりしたのですごいと思った。志望校を決めている人がたくさんいたので,私も本気で考え早く決めなければと思った。

★日頃,学校で受けている授業よりも,グループワークや発表の機会は多かったが,基本的に学習していることはあまり違いはないのだと思った。2学期からの授業を今まで以上に大切にしたい。