学科紹介

公開日 2016年09月13日

最終更新日 2016年11月22日

武岡台高校は普通科と情報科学科の2学科で構成されています。

普通科は人文系・理数系・外国語系,情報科学科は情報文系・情報理系がそれぞれあります。

普通科

普通科は2年生から系別に分かれて授業を受けます。


人文系

普通教科の科目では,理系と比べて国語・社会・英語の単位数が多くなり,学習範囲も広くなります。

 
外国語系

文系科目の英語を深く学習できます。夏には英語サマーキャンプもあります。

 
理数系

普通教科の科目では,文系と比べて数学や理科の単位数が多くなり,学習範囲も広くなります。

 

情報科学科

情報科学科は1年夏休み前後から系別に分かれて授業を受けます


情報文系

・普通教科科目では,情報理系と比べて国語・社会・英語の単位数が多くなり,学習範囲も広くなります。
・専門教科では情報処理関係や簿記,会計,プログラミング等があります。
・国語や英語を発展させ,ビジネスの基礎学習が必要とされます。
・進学は経済学部・商学部・法学部・文学部・教育学部等への希望が多く,短大等へも進学します。
・商業に関する専門教科を学習,国公立大学も含めて商業高校出身者に対する推薦入試も受験できます。

主な資格・検定取得

日商・全商簿記実務検定2級・1級,情報処理検定2級・1級,ワープロ検定2級・1級,英語検定2級・1級,商業経済検定2級・1級

 

 
情報理系

・普通教科の科目では,情報文系と比べて数学や理科の単位数が多くなり,学習範囲も広くなります。
・専門教科では,情報技術関係や電子,プログラミング技術,実習,課題研究などがあります。
・数学や物理の応用,電気・電子の学習などが必要とされます。
・工学部・情報学部・理学部・農学部・水産学部等への希望が多く,工業系短大や専門学校へも進学します。
・工業に関する専門教科を学習,国公立大学も含めて工業高校出身者に対する推薦入試も受験できます。

主な資格・検定取得

計算技術検定2級・1級,情報技術検定2級・1級,パソコン利用技術検定2級・1級,ITパスポート試験