経営の概要

公開日 2016年11月11日

最終更新日 2016年11月22日

1 教育目標

日本国憲法及び教育基本法の精神に基づき,平和で民主的な国家及び社会の建設に貢献できる有為な社会人の育成を目指すとともに,自発性や創造性を培い,知・徳・体の調和のとれた心身共に健康で情操豊かな人格の形成を期する。

2 教育方針

校訓「剛・創・寛」の下に

(1)自ら考え自ら判断し,責任をもって主体的に行動できる能力と目的意識をもって一心に取り組む意欲と態度を備えた生徒を育成する。
(2)郷土のもつ良き伝統や教育的風土を生かし,郷土を愛し,活力に満ちた個性豊かな生徒を育成する。
(3)豊かな人間性と国際的視野に立ち,他者と協調し学び合いながら自己実現を図り,国家・社会に貢献できる心身共にたくましい生徒を育成する。
(4)学校・保護者・地域社会の連携を図り,基本的な生活習慣を確立させ,心の優しさと困難に打ち勝つ強さを備えた健全な生徒を育成する。
(5)障がい教育の理念の下に,生徒一人一人の能力・適性・進路を通して自己教育力を養い,意欲的に学び続ける習慣を身に付けた生徒を育成する。

3 学校経営方針

教育指針「共に生きなん」の下に

(1)すべての教職員の協働態勢を整えることによって,本校教育指針を具現化する。
(2)思いやりや感動する心など,「心の教育」の推進に必要な教育環境を整備・充実する。
(3)人権尊重の精神を基底にして,すべての教育活動を展開する。
(4)生徒の多様な個性や能力に応じた指導を徹底するために,組織的・系統的な「キャリア教育」を推進するとともに,職員研修等を改善・充実する。
(5)学力向上と心身の健全な育成を図るため,家庭及び地域社会との連携を密に行う。

関連ワード