島外の中学校に在籍している中学生の皆さんへ

公開日 2016年09月03日

自然豊かな与論島で一生の思い出を作ってみませんか

1 与論島の環境

(1)大自然に囲まれた学習環境

与論島は,鹿児島県の離島の中でも最南端に位置しており,沖縄県との県境の島です。
周囲を海に囲まれ,年間平均気温22.8℃と一年を通して温暖な気候です。
百合ヶ浜や満天の星空に囲まれた自然豊かな与論島で高校生活を送ってみませんか。
ryugaku_0101-300x200
百合が浜
ryugaku_0102-300x200
与論の夕日

 

(2)与論島ならではの体験

与論島には古くから継承されている行事や,海のレジャーがとても充実しています。
旧暦の3月3日に「浜下り」があり,これは一年内に生まれた新生児の無病息災を祈る行事ですが,島中の人たちが,リーフ(珊瑚)に渡って新鮮で豊富な魚貝類を獲るに行くイベントでもあります。また,450年以上続いている雨乞いの儀式である「十五夜踊り」や子供たちがお菓子をもらうために島中の家々を回る「トゥンガ・トゥンガ」,そして3月に開催される「ヨロンマラソン」では全国から多くの人たちが参加します。
海のレジャーではウィンドサーフィンやカヌー,スキューバーダイビング,グラスボートにシーカヤックなど,様々な体験をすることができます。また,熱帯魚やウミガメ,運が良ければクジラなどにも出会うことができます。
ryugaku_0201-300x201
浜下り
ryugaku_0202-300x200
十五夜
 
ryugaku_0301
ウインドサーフィン
ryugaku_0302-300x200
与論の海と空

 

(3)もっと与論島のことを知りたい!

「民俗村」や「サザンクロスセンター」では与論の歴史,昔の民族衣装や人々の暮らしについて知ることができます。また,パッションフルーツやドラゴンフルーツなどの南国フルーツはもとより,世界一甘いとされる「アテモヤ」なども食すことができます。他にも,焼き物,染め物,織物などの体験もできます。
ryugaku_0401-300x200
琉球文化を感じさせる建物
ryugaku_0402-300x200
ガジュマルの木

 

(4)どうすれば与論島で生活することができるの?

現在与論島では「島留学生」を募集しています。詳しくは下記をクリックして与論町教育委員会HPをご覧ください。

2 与論島への「島留学生」募集

↓のリンクをクリックして,与論町教育委員会HPへGO!!

http://www.yoron.jp/kyouiku/kiji/pub/default.aspx?c_id=103

 

3 与論高校の生活

(1)与論高校生ってどんな高校生?

ryugaku_0501-e1457623644797
与論高校生は島人らしい明るさと親しみやすさと優しさを持った元気な高校生たちです。学校行事や部活動なども積極的に取り組んでいます。また,高校卒業後の進路に向けて勉学に対してとても熱心に取り組んでいることも特徴の一つです。
 

(2)与論高校にはどんな行事があるの?

与論高校の主な行事は,6月に行われる体育祭や9月に行われる文化祭,年間3回行われるクラスマッチ,修学旅行などです。その中で最も魅力的な行事は体育祭です。
与論高校の体育祭は全国的にもめずらしい校区対抗戦です。各校区の三年生が中心となって団をまとめ,盛り上げます。特に各団全員で行う演武は見所満載です。各団に代々受け継がれている伝統の「型」や,趣向を凝らしたパフォーマンスを披露します。また,各団ごとの巨大パネルも団結して完成させます。全てを生徒が中心となって行っているので達成感間違い無しの行事です。
( 体育祭 )
ryugaku_0601
ryugaku_0602-1
ryugaku_0603

 

 その他に与論高校は与論中学校と連携型中高一貫教育を行っている学校でもあります。相互乗り入れ授業をはじめ,与論町主催の行事や合同進路講演会,部活動の練習試合やイベントなど,中高一貫教育校として様々な活動に取り組んでいます。

 

(3)与論高校生の卒業後の進路が知りたい!

三年生の多くが島外へ進学,就職をしています。近年では国公立大学や大手企業への就職も増え,県内でも進路実績を上げている高校の一つです。

 

詳しい進路状況についてはこちらをご覧ください。

 

(4)もっと与論高校のことが知りたい!!

与論高校の行事や出来事を定期的に発行しています。
詳しくは『みちしるべ』をご覧ください。

 

 

(5)どうすれば与論高校に入学することができるの?

三月実施の高校一般入学者選抜を受検することになります。入試要項等についてはこちらをご覧ください。

 

受検やその他分からないことは与論高校までご連絡下さい。担当職員が親切丁寧に対応いたします。

 

現在与論島では「島留学生」を募集しています。詳しくは下記をクリックして与論町教育委員会HPをご覧ください。
http://www.yoron.jp/kyouiku/kiji/pub/default.aspx?c_id=103