令和2年5月更新

T-TRASTE(研修履歴ファイル)の紹介

   T-TRASTE(研修履歴ファイル)とは?
 
   「かごしま教員育成指標」を利用して,自分の資質向上を
  図るツールとしてつくられたエクセルファイルです。
   T-TRASTE(研修履歴ファイル)を使えば,どんなことに役立つ?
      「かごしま教員育成指標」に示された求められる資質を視点として,次のことに役立ちます。
     教職員としての自分の資質の状況を,簡単に自己評価できます。
     自己評価の結果から,自分の高めたい資質や強みとなる資質がわかります。
     自分の資質向上を図る研修計画の立案に生かすことができます。
     受講した研修や出席した講演会をはじめ,自己研鑽した内容等を記録することができます。
     研修等の履歴から,自分の資質の状況を把握することができます。
    ※ つまり,自分の資質向上を図るPDCAサイクルの中心となるツールとして役立てること
   ができます。
 
   ※ 実際に使用された教職員の方の感想  ○ 自己評価を客観的に捉えることができる。  ○ 今後の研修計画に生かせる。  ○ 入力することで,研修内容を振り返ることができる。  ○ 研修資料等の整理ができる。  ○ 継続して入力することで,有効に活用できそうである。
   T-TRASTE(研修履歴ファイル)のダウンロードと使用法は?
 
  ※ T-TRASTE(研修履歴ファイル)は次の手順でダウンロードしてください。
   ① 下の「T-TRASTE」ボタンをクリックする。
   ② ダウンロードした圧縮ファイル(zipファイル)を解凍する。
   ③ 解凍してできたT-TRASTEフォルダをそのまま利用する。(改編すると,利用できなくなる
    恐れがあります。)

  ※ T-TRASTE(研修履歴ファイル)の使用法については,マニュアル動画をご覧ください。

   【マニュアル動画閲覧方法】
    ① 下の「マニュアル動画」ボタンをクリックする。
    ② 「『センター研修動画』について」のページが開くので,視聴上の留意点を確認の上,
     「センター研修動画」ボタンをクリックする。
    ③ ログイン画面が表示されたら,ユーザIDとパスワードを入力する。
      ( ユーザID:sensei01 パスワード:rireki0001 )
    ④ 「研修履歴」のフォルダをクリックし,視聴するファイルをクリックする。
     ・ ファイル名:「2020/04/30 研修履歴ファイルの使い方 center40」
     ・ 「研修履歴」のフォルダ以外は開けません。

   T-TRASTE           マニュアル動画 
0 0 0 0 0



0 0 0 0 0