被服科

公開日 2017年07月04日

被服科の目標

 被服に関する分野の基礎的・基本的な知識や技術はもちろんのこと,食に関する分野など家庭生活全般に関する知識や技術を学び,社会の変化に対応できる資質と能力をもった生徒を育成します。

鹿児島聾学校_各学部_高等部_被服科

 ファッション造形基礎・ファッション造形

 和服製作やアパレルCADを活用した洋服製作を通して,被服製作に関する知識と技術を学び,家庭科被服製作技術検定合格に向けて取り組んでいます。

hihuku2

 フードデザイン

 栄養,食品,献立,調理,テーブルコーディネートなどに関する知識と技術を学び,家庭科食物調理技術検定合格に向けて取り組んでいます。

hihuku3

 生活産業情報

 文書処理,表計算等のコンピュータ操作の基礎から情報の処理に関する知識と技術を学び,パソコン検定などを受検します。

hihuku4

課題研究

生活産業の各分野に関する課題を各自で設定し, さらに専門性を深めます。

被服科の主な行事

交流及び共同学習(鹿児島女子高等学校)

 共同学習

 

hihuku5

 交流学習

鹿児島聾学校_各学部_高等部_被服科6

 

 文化祭

 

hihuku6

 針供養

 

鹿児島聾学校_各学部_高等部_被服科8

大会参加

鹿児島県障害者技能競技大会の洋裁部門に平成25年度から参加しています。

鹿児島聾学校_各学部_高等部_被服科9鹿児島聾学校_各学部_高等部_被服科10

資格取得

被服製作技術検定 1~4級 【公益財団法人 全国高等学校家庭科教育振興会】

食物調理技術検定 1~4級 【公益財団法人 全国高等学校家庭科教育振興会】

保育技術検定    3~4級 【公益財団法人 全国高等学校家庭科教育振興会】

パソコン検定