山川高校:家庭クラブ

「高等学校学校家庭クラブ」とは高等学校で家庭科目を学習している生徒全員がクラブ員となり,家庭科で学習したことを基に,家庭内での課題解決(ホームプロジェクト)や地域での交流活動などを実施するものです。

家庭クラブの活動

本校の家庭クラブ活動は次のような特徴があります。

地域との交流

近隣の保育園や児童クラブ,また高齢者の方々と交流の機会を多く設け,異年齢とのふれ合いを推進しています。

児童3 児童ク1 地域1

押し花の活用

校内に美しく咲いている草花を押し花にし,交通安全折り鶴配布運動などに利用しています。

押し花1 押し花2

講習会

クラブ員を対象に,講習会を企画しています。
役員が講習の内容を検討し,広くクラブ員に呼びかけ,毎回,多数の参加者で大盛況です。

交通安全・折り鶴配布運動

山川高校家庭クラブでは27年前から毎年,春と秋の交通安全運動期間に,交通安全を祈願した折り鶴付きのしおりと花の苗を,ドライバーの方に配布しています。

折鶴1 折鶴2 折鶴3

児童クラブとの交流会

夏休み期間中に,近隣の児童クラブ(小学1~3年生)と交流の機会を設けています。

児童ク2 児童ク3